中南管内の高校に通う高校生が制作したイラストや撮影した写真などをポスターにして、弘南鉄道の車両へ展示いたします。コロナ禍の中で、高校生が一生懸命手掛けた作品です。展示は期間限定となっておりますので、ぜひ車両に乗って高校生の素晴らしい作品をご覧ください。

展示期間

令和3年10 月 1 日(金)~31 日(日)

展示場所

弘南鉄道(弘南線・大鰐線)の車内

展示内容

青森県立弘前工業高等学校

▼令和4年度 青森県初開催 全国高等学校ロボット競技大会 周知ポスター

東奥義塾高等学校

▼ 美術部による陶芸作品

柴田学園高等学校

▼ イラスト部による作品

▼ 写真部による作品

▼ 調理科の生徒による活動写真

青森県立弘前中央高等学校

▼ イラスト部による作品

▼ 写真部による作品

▼ 食物部の生徒による活動写真

青森県立黒石高等学校

▼ マンガ部による作品

青森県立弘前実業高等学校

▼ 学校生活における写真

青森県立柏木農業高等学校

▼ 学校生活における写真

青森県立弘前高等学校

▼ 文芸部による作品

テーマ「恋愛の秋」
秋の暮我がクッションは君の場所
ペンネーム 佐藤誰か
自分のクラスにおいて「好き」という言葉を示すにあたって、likeとloveは一般のそれと逆転しているように感じる。 皆物に対する情熱はすざましく、恋愛というものを気にしていない、あるいはネタのひとつに過ぎないと思っている。 これも青春のひとつの形なのかもしれない
ペンネーム ICEBOX
何が好きなのか、どこを愛しているのか。 そうじゃない。ただそれを愛しているのだ。
ペンネーム メメント・モリ
今日君がくれた一言嬉しくてジタバタしたら足ぶつけたよ
ペンネーム すいこ
影ふたつ伸びて重なる秋の暮
ペンネーム Z
君の声聞きたいけれど話題なく今日の会話は「おはよう」と「じゃあね」
ペンネーム はやぶさ
告白の朝や電車を待ちて夏
ペンネーム 水たまり
星が降る部活終わりの楽しみは一駅だけの君との会話
ペンネーム 傘麒麟
・青色が好きだと聞いたあの日から増えた気がする青い文房具
・星明かり暗い小道は照らすけど照らしてくれぬ我が恋心
・はや五年腐らせたままの恋心林檎もきっと熟れきる頃よ
ペンネーム 雪消ミスミ